商品紹介

商品紹介

商品紹介

商品紹介

原油と同じで用途によって幅広く使用が見込まれる。
それがです。

栽培した苔

苔の使用用途は多岐にわたります。
テラリウムや苔玉が一般的ですが、たくさんの注目を集めています。
京都では、古来の日本家屋に中庭をつくり苔の栽培をしていました。
苔のコロニーが水分を蒸発させる事で上昇気流をうみ、家全体の換気の役割をはたしていたといわれています。

苔のドライシート

苔のドライシート
DEHYDRATED MOSS

苔の苗 パック入り乾燥品 水を与えると再生します

和名
シラガゴケ属ホソバオキナゴケ
学名
Leucobryum juniperoideum Mull.Hal
サイズ
A4判(約 30 ㎝×21 ㎝)
保 存
未開封のまま、直射日光、高温を避けて下さい。 製造日からおよそ3~4ヶ月ほど保存できますが、できるだけ早目にご使用下さい

※特許技術仕様商品
海外への輸出も可能・店頭での管理も非常に容易

  • 苔 ドライシート
  • 苔 ドライシート

苔玉の作成方法

  • 苗木をポットから土ごと出す
  • 布を敷く
  • 土の形を整える
  • 布を巻く
  • 糸を巻く(糸の間隔が均等になるように)
  • 糸を止める
  • 布の端を織り込む
    【POINT】苗を倒し回転させながら糸を巻く。
    巻く糸は同じところを通らせる
  • 形を整える
  • 大きさを測る
  • 図った大きさに切る
  1. はみ出ている紙を切り取る
  2. ビニールを敷き水をかける
  3. 抑えながら水を浸み込ます
  4. ビニールで挟み、中央から端に苔を伸ばす
  5. ビニールごと苔を巻きつける
  6. 手のひらで握りながら苔を抑える
  7. 重なった苔をちぎり取る
  8. 持ち上げずに糸を巻き付け仮止めをする
  9. 苔を包むように持ち、糸を巻く
    【POINT】苔の端を抑えるように糸を巻く
  10. 糸を苔玉の底面でくくる

布苔玉のできあがり!

苔玉の一輪挿し

苔のドライシート活用商品例

苔玉の一輪挿し

室内環境に適した苔の種類です。
土を使わずに生育させる事が可能な為、洗浄されたドライシートは虫がわきにくくなっています。

お問い合わせはこちら